行動倫理規範(CODE)

Healing Room Swanでは、プロとして活動されている方、身近な方にワーク提供等のお手伝いをされる方へ、
リーブス・インスティチュートの行動倫理規範(CODE)に準じた活動をしていただくことを推奨しております。

当方でもリーブス・インスティチュート認定トレーナーとして、このCODEに沿って活動をしており、
Healing Room Swanにおいて、講習受講や能力開発等の指導をお受けいただく場合、
CODEの内容に沿った活動や行動をお約束いただいております。

 

講習受講及び能力開発等の指導を希望される場合は、
必ずリーブスインスティチュートの行動倫理規範をお読みになり、
ご理解・ご了承いただいていることを前提としてお受けしておりますので、
お申込み前に必ずご確認をお願いいたします。

 

リーブスインスティチュート行動倫理規範(CODE)

 

リーブスインスティチュートの行動倫理規範(CODE)に関しましては、
随時変更/追記される場合があります。
最新バージョンは上記リンク先よりご確認をお願いします。

*Healing Room Swanにおいて、
リーブスインスティチュートの行動倫理規範(CODE)の使用につきましては、
リーブス・インスティチュート主宰の朝倉裕美子氏の許可を得ております。